皆さんこんにちは

皆さんこんにちは

ユヌス・エムレ インスティトゥートは2009年以降、トルコ語、文学、歴史、

そして文化や芸術を紹介することによって他の国々と友好関係を築いています。

現在は46ヶ国で56ヶ所にセンターを有しています。

トルコはアナトリア半島で主要な文明を誕生させた発祥地であり、言語、文化、芸術をはぐくんできました。

これらの貴重な財産を世界各国で発信していくことが我々の使命であります。

2023年にはトルコ共和国設立100周年を迎えるにあたり、センターを100ヶ所へ増設していく予定です。

ユヌス・エムレ インスティトゥートの名前の由来となっているのが

アナトリア、現在のトルコの地で人間の価値や愛そして平和を説いた詩人ユヌス・エムレです。

トルコ言語、芸術、文化など、行事を通じて紹介することで、皆様にトルコをもっと近くで感じていただきたいと思います。

そしてこれらの素晴らしいトルコの文化財産を紹介することで、世界文化遺産に貢献することを目標としています。

今後もユヌス・エムレ インスティトゥートは学術や文化の分野において関係機関との連携を強化し

数多くの国々と友好の架け橋となるよう努めていきます。

 

ユヌス・エムレ インスティトゥート会長

シェレフ・アテシュ