日本 - 東京

En son aradıklarınız Temizle

試験を受ける

1. トルコ語能力試験 (TYS) とは?

トルコ語を外国語として、あるいは母語として学習する方々が、その到達度を測定できるよう、ユヌス・エムレ インスティトゥートが開発した、基本的言語力を測定する国際的な測定基準に準拠した試験です。

2. トルコ語能力試験の受験資格は?

外国語としてトルコ語を学習している方、トルコの大学等への受験・入学にあたりトルコ語能力の証明が必要な方、海外の各種機関でトルコ語を教える先生方、トルコ語能力を証明したい翻訳・通訳者の方など、つまり、トルコ語の実力を測定したいすべての方々がTYSを受験していただけます。

3. トルコ語能力試験受験のメリットとは?

トルコ語能力試験によって、トルコ語の実力を測り、証明することができます。したがって、合格した場合には、トルコの大学におけるトルコ語準備クラスの減免措置を受けられる、入社時に語学試験を受けなくてもトルコ語能力を証明することができる、学術面でのキャリアアップの一助とすることができる、といったメリットがあります。

4. トルコ語能力試験の申し込み方法は?

アンカラのユヌス・エムレ インスティトゥート本部、および海外各国のユヌス・エムレ トルコ文化センターにおいてお申込みいただけます。

5. トルコ語能力試験の試験内容は?

国際的な基準にしたがって行われるトルコ語能力試験は、“リーディング”、“リスニング”、“ライティング”、“スピーキング(スピーチ及び会話)”の内容で構成されています。それぞれの能力を測定し、試験に合格した受験者には、トルコ語能力証明書を授与しています。

6. トルコ語能力試験の出題数は?

トルコ語能力試験には、リーディング40問、リスニング30問、ライティング2問、スピーチ1問、会話7問の計80問があります。

7. トルコ語能力試験の実施方法は?

トルコ語能力試験では、2つのセクションが行われます。受験者は、第1セクションで、“リーディング”、“リスニング”、“ライティング”の試験を行い、第2セクションでスピーチと会話の試験を行います。

8. トルコ語能力試験の試験時間は?

トルコ語能力試験の試験時間は、リーディング:60分、リスニング:45分、ライティング:60分、スピーチ:5分、会話:10分の合計180分となっています。

9. トルコ語能力試験は年何回実施される?

トルコ語能力試験は、1月、5月、9月の年3回実施されています。なお、トルコ語能力試験は、トルコおよび各国のユヌス・エムレ トルコ文化センターにおいて、全世界同時に行われます。

10. トルコ語能力試験のサンプルはありますか?

www.turkcesinavi.com から、試験問題のサンプルをダウンロードすることができます。