トルコの革素材を使った服飾作品が展示されました

05/04/2016

トルコ大使館文化部/ユヌス・エムレ インスティトゥートでは、文化ファッション大学院大学に協力し、トルコの革製品等の素材を使った作品が学生によって制作されました。これらの作品は、2015年1月30日に同校で行われたファッションショーで発表されて好評を博し、2015年3月18日には、メルセデス・ベンツ ファッション・ウィーク東京の一環として、東京のMercedes-Benz Connectionで展示されました。

制作に携わった学生や先生方からは、提供されたトルコの革素材が、薄く柔らかい上質なものだったことから、作品には細かな加工を施すことができ、また、革を多用しても軽やかで上品な雰囲気を表すことができたとの感想も述べられました。

制作に携わった学生や教員の方々へのインタビューの様子や、文化ファッション大学院大学で行われたショーの様子については、次のリンクから映像をご覧いただけます。

(ショー) https://www.youtube.com/watch?v=Qdw-6uzKELY

(インタビュー) https://www.youtube.com/watch?v=DF9f4j06Bb8