Anime Japan 2015でナスレッディン・ホジャがトルコを紹介

05/04/2016

2015年3月21・22日の両日、東京ビッグサイトでAnime Japan 2015が開催され、トルコ大使館文化部/ユヌス・エムレ インスティトゥートと文京学院大学が共同で制作しているナスレッディン・ホジャのアニメーションシリーズについて、新しい作品やプロジェクトに関する発表が行われました。
このプロジェクトは、トルコの民話として有名なナスレッディン・ホジャをキャラクター化し、アニメ作品でトルコのさまざまな文化を紹介していくもので、文京学院大学のコンテンツ・マーケティング専攻の学生らが中心となり、2013年から実施しているものです。これまで、ナスレッディン・ホジャが自身を紹介する作品や、トルコの世界遺産を紹介する作品が発表されてきましたが、今回、新たにトルコの食文化を説明する作品が作られました。
新しい作品は、12万人以上もの来場者で賑わったAnime Japan 2015の会場内でプロジェクトに携わる学生たちから発表され、多くの来場者から高い関心を集めました。あわせて、今後は、アニメーション作品にとどまらず、キャラクターグッズの制作やインターネットでの活用など、より幅広い展開方法も提示され、より身近にトルコに親しんでもらえるツールとして期待されています。